はてなダイアリーの見出しだけの一覧を作るCGIをPerlで書いてみますた。

a=日記のURL

を指定して呼び出すと一覧を表示してくれます。

例)
「趣味と物欲」のがりいさんの小見出し一覧
http://http://www.props.34sp.com/hatenatitle.cgi?a=http://d.hatena.ne.jp/pgary/


「100円ノート」のづら丼さんの小見出し一覧
http://http://www.props.34sp.com/hatenatitle.cgi?a=http://d.hatena.ne.jp/duradonhatena/


うちの日記の小見出し一覧
http://http://www.props.34sp.com/hatenatitle.cgi?a=http://d.hatena.ne.jp/mkomiya/


 試しに自分の日記の小見出し一覧を出してみませんか?
http://http://www.props.34sp.com/hatenatitle.cgi?a=ここに自分の日記のURLをいれる


 はてなダイアリーのみ対応です。他はダメです(・∀・)/


 隠しオプションf=2を使うことで、他のサイトの一部に埋め込み表示も可能です。

例:mkomiya日記を埋め込む場合のHTMLタグ

 というHTMLを埋め込むと、scriptタグが読み込んでくれます。
a=自分の日記のURL&f=2
 としてすれば可能でし。


 上記の方法は、CGIでHTMLとして出力しているものをJavaScript形式で出力するように内部で変更しているのです。
 表示に、fontタグなどを使えば文字の大きさも指定できます。

関連で、以前日記で書いていた「はてなダイアリーをカテゴリ分類」してみようって奴だけど、

 一応やってみたんだけど。無作為抽出で。
そしたら、見出しが「やったー」とか「だから」とか「うーん」とか、
 そんな見出しじゃなんの情報も引き出せねーよ!
 しかし、普通はそんなもんだな。世の中……。


 やはり本文も読まないと分類できないみたいなので、見出ししか読めない現在の「みさきニュースエンジンでは無理」
 本文で判断して、リンクは見出しでするみたいに要改造だな。

古パソ

http://d.hatena.ne.jp/pgary/
 がりいさんも書いてます。

 MZ-700でビットマップ表示。びびった。
http://www11.cds.ne.jp/~youkan/y2k700/

 かなり重箱の隅というか掟破りの方法ですね(汗
 実機じゃないと動かないのも判ります。
>PUSH ss は11クロックのため、11×5で55クロック、裏レジスタも使うので EXX も必要で+4クロック、計59クロックが最大限です

Z80とMZのハード特性をおさえた技。すげー。
 LD命令よりスタックポインタを指定しておいて、push使ったほうが断然速いんだよね。使用レジスタが暗黙的にSPに限定されるし。
 ランダムハウスの森田さんも「画面消去はスタック使えおまいら」って雑誌で書いてたな。

JR100のエミュレータ

http://www.kt.rim.or.jp/~kemusiro/antique/JR100/JR100emulator.html

 JR100ってのは松下電器が出していたパソコンなわけですが。


 すげーそんなものがあったんすかー(笑
 所有してたわたしが言うのもなんですが、JR100をエミュしないでもいいのではと……。



>2002年7月27日現在、以下のマシンを保有しています。
>JR-100 × 11台 (2002年8月25日更新)


 11台……(((;゜д゜)ガクガクブルブル


 ちとエミュで遊ばせてもらいますぜ。
 これでも6802のマシン語でコード書いてたこともあるので
 もちろんアセンブラなんて存在しないので、ハンドアセンブルですよ(笑
 ユーザー定義文字領域をスクロールさせてフルグラフィックゲーム作ったり(w


 名古屋の松下電器主催のJRのファン倶楽部にも入会しておりました。


 エミュ開発のページで昔のユーザーズマニュアルに載っていた「富士山バックにSLが走る」プログラムが転記されてたんで、動かしてみた。
 懐かしい〜。20年ぶり?
 できれば、テレビでだして見たい。もしくはグリーンディスプレ。
 アプレットのグリーンディスプレイ・モードをキボンヌしてみようかな。
 (シャープ製のものを使ってました)
 

応用プログラミング集

松下公式で副読本みたいなのがあって持ってたんですが、
この本の目次を見てください。
(エミュサイトから転記しますた)




目次:
第1部 基本プログラム
1.1 ベンチマーク
1.2 タイマー
1.3 最大公約数を求めるプログラム
1.4 素数判定
1.5 整数平方根を求めるプログラム
1.6 ニム和を求めるプログラム
第2部 いろいろなアルゴリズム
2.1 トランプのシャッフル
2.2 シーザーサイファ
2.3 順列生成(1)
2.4 順列生成(2)
2.5 表の線形探索
2.6 表の二分探索
2.7 整列(1)
2.8 整列(2) ヒープソート
2.9 整列(3) クイックソート
第3部 見て楽しむゲームとパズル
3.1 自己再生プログラム
3.2 酔っぱらいの歩み
3.3 ドラゴンカーブ
3.4 安定な結婚
3.5 ナイト周遊パズル
3.6 LIFEゲーム


第4部 コンピュータと遊ぶゲーム(1)
4.1 競馬ゲーム
4.2 スマイルゲーム
4.3 スロットマシン
4.4 ゴルフゲーム
第5部 コンピュータと遊ぶゲーム(2)
5.1 迷路
5.2 マスタマインドゲーム
5.3 ブラックボックスゲーム
5.4 決闘ゲーム
5.5 オセロゲーム
5.6 ブラックジャック
第6部 コンピュータと遊ぶゲーム(3)
6.1 UFOゲーム
6.2 山のぼりゲーム
6.3 四角めくりゲーム
6.4 サブマリンゲーム
6.5 ボーリングのスコア
6.6 神経衰弱ゲーム
第7部 その他のプログラム
7.1 素因数分解
7.2 メービウス関数
7.3 配列の添字変換
7.4 正規分布乱数発生
7.5 多倍長計算

 深いでしょう?
 LIFEゲームあるし、ドラゴンカーブなんてフラクタルですよ。
>3.5 ナイト周遊パズル
 これなんか人工知能の入門本なんかでも見かけるし。 
>5.1 迷路
 これはWizardryのような立体迷路の作成の解説です。
>5.5 オセロゲーム
 優先順位だけですがオセロの作り方まであります。
 とにかくこの本との出会いが自分を作ってくれたという思いがあります。
 ただのゲーム作成本じゃなくて、科学に根ざしてる本なんです。
 当時小学校から中学生に上がったばかりでしたけど、大変な影響を受けました。
 こういう子供向けで志の高い教科書は最近はあまり見ませんね。

懐かしいパソコン

100円ノートさん
http://d.hatena.ne.jp/duradonhatena/20030531#p2

シンクレアZX81の写真があります。かっこいいですね。


 そういえば、
バンダイが「RX78」というパソコンを1984年に出しています。

ガンダムの型番をつけたバンダイ独自規格のパソコンでした。
↓ここから写真リンクしますた
http://aizuma.hp.infoseek.co.jp/rx78/rx78.html

人工無能について

 ちとプチ考察

 色々彷徨ってるうちに
http://cake.dyndns.org/cgi-bin/wiki/index.cgi/log/?page=log%3A2003-05-21
 ここに行き着いたんだけど。探求している日記。
 考え方の整理が面白かった。

要するに、

1)A ならば B ならば C
2)A もしくは B もしくは C
3)A かつ B かつ C

 というように、IF-THEN、OR、AND
 の三つに分類してみる。
 TaskRelationという考え方にたどり着いてPrologなどにも手を伸ばされているようです。


追記:この方はパラグラフ志向HasshedWikiを作られた方でした。
http://todo.is.os-omicron.org/tiki.cgi?c=v&p=HashedWiki


 古典的な人工知能分野では、問題解決GPSという仕組みがあるけど、
 このへんの大問題解決前に小問題を仮定してそれを解決していくうちに大問題へ向かう。
 みたいな思考方法は自分も日常生活でよくしている。
 とりあえず小問題の目標が決まったら、大問題や矛盾や悩みは忘れる。
 このへんの心理行動を人工無能に組み込みたいものだ。


 人工無能も、なにを目標にするか。対話者を分類することを目的にするか(例えば、○○度チェックみたいなもの)
 対話者の要求を整理して結果を導くもの。
 など何をサービスにするかで、どのようなものを作るのか判れて来る。


 会話に戦略というか目的をもたすことが大切で、古典的な人工無能にはそれがない。
 もちろん人工無能うずらみたいなログから大量学習した「マルコフ連鎖」みたいな手法の人工無能にも無い。
 会話の一文を評価するといかにも「うずら」は人間くさいけれど、「考えて計画して行動して」みたいなものはほとんどないわけで。
 むしろそっちの方が人工無能には必要と思う。
 たとえばギャルゲーをやっているとしても、対話を通じて物語や関係が変化していくから、それを自分で導いていきたいと思うわけで、
 会話の一文だけが良くても意味が無いと思う。
 人工無能はあくまでサービスゲームだと思うんで。
 ま、ICQで茶々入れするペットと思えばうずらは上手いんでしょうけど。
 (とりあえず強大な権威を否定することからなにかは始まるので)